まつげエクステのタイプは大別して4種類

価格帯が様々なまつげエクステですが、大別すると4種類に分かれていきます。まずシングルタイプですが、まつげエクステが1本ずつ形成されているタイプとなっています。それぞれグルーをつけていくことで自分のまつげへと付けていくことになりますので、まつげエクステを調整していくことも簡単です。好みのデザインへと、まつげを仕上げていくことができるでしょう。またまつげエクステが軽くなっており、付け心地についても決して違和感を感じることがありません。しかしながらボリュームアップを行うには相当な本数が必要となっていき、適切な場所へつけていかなければ意味がありません。施術を行う時間も長くなってしまいます。

次にツインタイプですが、2本ワンセットとなっているまつげエクステです。シングルタイプと同じように時間がかかってしまいますが、根元がしっかりと太く見せることができます。付けていくだけでまつげも太く見せていくことができるだけでなく、アイラインも着実に強調されていきます。涼やかなアイラインなどを作っていくのに最適となっています。仕上がりを見ると、さほどカールが強いという印象もありません。

3つ目がダブルタイプですが、毛先は2本に分かれています。1本で2本分の効果を持っているまつげエクステです。少ない本数でまつげを着実にボリュームアップさせていくことが可能であり。自分のまつげが少なくなっているという方でも、まつげエクステをしっかりと楽しんでいくことができるでしょう。ツインタイプと同じようにアイラインを際立たせる効果があります。

最後に束になっている状態のまつげエクステですが、これは単につけていくだけでもボリュームアップを行うことができます。パーティであったりブライダルといったイベントで活用していくことができるまつげエクステですが、自然な風合いが一切ありません。それぞれのタイプにあったシチュエーションを決めておき、時間などに余裕をもってまつげエクステを施していきましょう。