まつげエクステが長持ちする方法とクレンジング

Posted on

まつげエクステ装着した時には、少しでも長くそして美しくまつげエクステの状態を保っていきたいものです。そこで長持ちさせるだけでなく、自分のまつげにまつげエクステをつけることで負担をかけないようにする、クレンジングの方法を知っておきましょう。

最初にまつげエクステを装着した日の注意点を見ていきましょう。まつげエクステを装着させていくグルーを利用しますが、完全に固まっていくには1日は必要となります。硬化させていく前に水分をしっかりと含ませていくことによって、まつげエクステの持続力が弱まってしまいます。そんな中でまつげエクステを常に美しく見せていくために、装着させる当日に、極力洗顔などをして装着させた部分を濡らすことがないようにしましょう。とりわけ出かける前にサウナや長風呂などといった行為は避けるようにしましょう。洗顔直後も装着してはいけません。まつげの水分が取れず、まつげエクステを装着しようにもグルーが硬化する時間が長くなってしまいます。こうなるとまつげエクステの持ちも悪くなっていきます。

そしてまつげエクステについて、クレンジング剤も事前にしっかりと選びましょう。まつげエクステを装着させていくグルーはオイルの成分が弱くなっていますので、まつげエクステに対してクレンジングオイルを使うのは避けていきましょう。グルーに浸み込んでいきますが、まつげエクステが次第に浮かんでしまいます。そして大量に界面活性剤が入っていますので、自分のまつげであったり、肌が乾燥してしまうことがあります。まつげエクステを利用する時は、ノンオイル状態のクレンジングを活用していきましょう。そしてコットンを利用しながら拭き取っていくと、クレンジングがまつげへコットンの繊維によって絡まっていきます。これでまつげエクステが取れやすくなっていきますので注意しましょう。

クレンジングは最初は根元から毛先へ動かしていきましょう。ノンオイルとなっているクレンジングをまぶたへと乗せていき、生えている方向へ優しく指を利用しながら動かします。こすったりしないように丁寧にクレンジングをしましょう。